hokkori-uchiumi’s diary

東京都北区で子育てママ応援サロン「ほっこり~の」を起業・運営している代表内海のブログです。イベントやサロンの様子、日常生活のことを書いております。

断捨離のGW

すっかり更新頻度が
下がってしまい
気がつけば早くも5月半ば。


ステイホームのGWは
大学生娘と家の
「あかずの間」の掃除を
しておりました。


娘が「大きい部屋(収納)が欲しい」
と言い出し
下の部屋(開かずの間)片したら良いよ~と
言いましたら、
予想を超えるかなりの本気モードで
片し始め…


「ママ、今日仕事?」
「仕事ないよ」
「じゃ、掃除しよう」
「疲れてるんだけど…」
「半分以上、ママの書類とか服なんだから
ママ居ないとわかんないよ、やってよ」
「えー( ´△`)」



首根っこつかまれる勢い?
断りきれず
あかずの間に連行されること 数日。


「着ない洋服捨ててね。」
娘がワタシに迫ってきます。


煮え切らないワタシに
「同じようなのさっきもあったでしょ」
「2年着てないのは捨てて」
「平成っぽいからいらないでしょ」
畳み掛けてきます。


平成っぽいから…

Σ(゚∀゚)


昭和を生きてきたワタシからしたら
おニューな気がしますが
捨てるようにうまいこと
促してきます。

仕分け大臣か、君は!

気付いたら20袋くらい
捨てることになっちゃったみたいよ💦

要るものまで捨ててる疑惑。
ま、20~30代の服なんて
着ない…ですもね、多分(>_<)

あと、こんなのも
買ってたわね。

f:id:hokkori-uchiumi:20210511032759j:plain

テレビ通販で見かけて
小学生だった娘と
一目惚れして
ついつい買ってしまったものの
わりと早くお蔵入りしたような…


久しぶりに
乗ってみました。


錆び付いてるせいか
カターい…
難易度あがってます💦


フラフラ~
よろける~
転倒しそうよ~


ダイエット目的より
老化防止??
残留決定。


ダイエット…

f:id:hokkori-uchiumi:20210511034147j:plain

ビリー隊長!

ご無沙汰しております、
あっという間に脱隊した
ウチウミでございます(`д´)ゞ


ストイックに
汗だくになってた日々も
懐かしい~


再入隊しちゃう?

どこまでついていけるか
近いうち試してみようかな…
残留決定。


あと、そうそう
こんなものもー

f:id:hokkori-uchiumi:20210511034647j:plain

悪魔と読まず、
デイモスと呼んだそこのあなた!
同世代ですね。
ふふふ。
小学生の頃、流行ってたなぁ。

「捨てられん💦」
というと

「それ、
私も好きだから取っておいていいよ」

公式残留許可!

デイモス、セーフ。


しまいには
こんなものまでー


f:id:hokkori-uchiumi:20210511035531j:plain

ゲームウォッチ

若いママ、
絶対知らないよな…


任天堂の進化のスゴさを
思い知ります。


息子からも
「これ白黒?カラーじゃないの?」
「え?1種類しか出来ないの?」
など驚かれました。


娘がネットオークションで
調べたところ、
箱無しで
今くらいな保存度だと
10000円くらいで
やり取りされてるもよう。


フレームが金など
特別っぽいものだと
なんと14万円にも✨
未来に期待して
残留決定!


捨てられねーだよー(´~`)


娘が宝物box作ってくれて
その中へ。

50歳おばさんの宝物…
ラクタと呼ばないで
おくんなまし🙏


保育園の時の
毎日書いてたノートも発見。
初めての育児に奮闘してましたね。
(これはホントのお宝)



今、大学4年で
もはやワタシよりしっかり者の
娘ですが、

やはり中学時代かな…
思い悩んでいたのか
暗い時代がありました。


メモ用紙に
「死にたい」ではなかったけど
何かそんなような
からしたらギョっとする言葉、
布団の下から
見つけたときは
あれま、どうしよう、と
悩んだこともありました。


その時に
娘はこの保育園の時、
ワタシが毎日書いてた日記
(保育園との連絡ノート)

何冊も何冊も
読み漁った形跡があって、
自分が愛されてるか、
過去を確認してたのかな…って。


先生も丁寧にコメント下さってて
ワタシも育児が
孤軍奮闘ではなく
ものすごく救われたノートたち。



ほっこりーのプレ幼稚園でも、
そんな保育ノートを
ママたちと各クラス
担任とでやらせていただいてます。


スタッフたちから
記入するの大変、なんて
声も当初聞かれましたが
頑張って頂き…


卒業されるママたちが
宝物です、と
毎年おっしゃって頂いてます。

プレ幼稚園、と言えば。。。


志茂1クラス満席、
もう1クラスあと残席2名。


十条残席3名。


駒込残席4名。


じわりじわり埋まってきてます。
お問い合わせこちら
https://hokkoriinopure.jimdofree.com/

園の様子の動画や
ほっこりーのの紹介動画作りました。
ぜひご参照くださいね!



3人兄弟、
全員入会くださり、
その結果7~8年の
長いお付き合い!という ご家庭も☺️
ありがたいですね。


ノート…子どもたちが
行き詰まったときにも
お役に立てるといいなぁー




さてさて、
ほっこりーの、
日々講座など少人数で
開催しております。

蕨のお誕生日会
f:id:hokkori-uchiumi:20210511044022j:plain

フォト撮影会
f:id:hokkori-uchiumi:20210511044114j:plain

志茂大人の折り紙部
f:id:hokkori-uchiumi:20210511044324j:plain

大体2~3組と密を避けて
運営中。

志茂シェアキッチンの
クッキーやパンも
大人気です!
f:id:hokkori-uchiumi:20210511045527j:plain
シェアキッチン利用者募集中✨

十条リトミック
f:id:hokkori-uchiumi:20210511044456j:plain
窓開けて広い会館で開催。

ヨガ
f:id:hokkori-uchiumi:20210511044533j:plain


産後デイケアなどは
通常のお客様ご来場と
時間差つけるなど
接触無くなるようにして
念には念を!で
運営しております。


赤ちゃん連れママたちにとって
休息やリフレッシュ、
大人と話すこと、などは
ホントに大切です。


児童館完全クローズで
行き場所に困る、という
ママさんも日々訪れます。


コロナに最大限注意しつつ、
産後うつ
育児ノイローゼなどに
ならないように
セルフケアの時間も
大切になさってくださいね🍀


赤ちゃん時代は
あっという間に過ぎてしまいますから
笑顔で過ごせるお手伝いが
ちょっとでも出来ましたら
本望です。


ママによる
ママのための共助拠点、
ほっこりーの
お待ちしておりますね~🍀

ではでは!

ほっこりーの蕨のお客様より

ほっこりーの蕨の
復職前お客様から
メッセージ頂きました!


【ほっこりーの蕨:お客様より】

蕨に引っ越したての頃、
スーパーに買い物に行った帰り、
スタッフの方に声をかけていただき、
その時に"ほっこり〜の"の存在を
初めて知りました。


オープンして間もない頃、
一度遊びに行きました。
しかし、その直後、
緊急事態宣言が発令され、
しばらく疎遠になってしまいました。
ずっと気にはなっていましたので、
お店が再開された時は、
すぐに遊びに行きました。


実家にも帰れない。
他に行き場所もない。
人と関われる機会が極端にない。


コロナ禍での生活は
そんな状況でしたので、
人と交われる場があるというのは、
本当にとてもありがたかったです。

スタッフの方が、
育児の悩みを親身に聞いてくださったこと…
寝不足続き、
子どもと2人で過ごす日々が辛い、
そんな時に託児をしてくれたことが とても嬉しかったです。
精神的に救われた感じでした。

また、
子連れではなかなか出掛けにくい中、
マッサージやヨガでリフレッシュ出来たり、
様々な講座で、
勉強や楽しむ事が出来たことも
良かったです。

ほっこり〜のに通うことで、
とても楽しく「ゆとり」をもって
育児が出来たように思います。

色々なスタッフの方や、
他の利用者の方と接したり、
託児をしたことで、
娘は場所見知りや
人見知りが少なかったように感じます。

現在、私は仕事復帰目前、
娘は慣らし保育中です。

振り返れば、
私の育児は
「ほっこり〜の様々(さまさま)」
だったように思います。


毎日のように通わせていただきました。
皆さん、いつも温かく迎えてくださり、
娘の成長を一緒に喜んでくれ、
私の「心の拠り所」でした。

ほっこり〜のが近くにあってよかったと、
本当に心からそう思っています。

f:id:hokkori-uchiumi:20210417123045j:plain

*****

↑お客様からのメッセージ。

うわーん、嬉しい😭


北区を出ての
初店舗でしたが
「ほっこり」はそのままに、
蕨の人にも
受け入れて頂けたのは
嬉しい限りであります🙏



そうそう、
ほっこりーのにいらして
しばらくした頃…
夏くらい?
ちょっとしんどそうに
こちらのママさんが
されてたようにお見受けしたのでした。
(回想)


たまたま珍しく
ワタシが店番していたので
「おや?」って思って
大丈夫?とお声がけしました。


ひどい寝不足、
ワンオペ育児とのこと。


我が家も
夫が夜中に帰ってくる系だったので
とてもよくわかります。
(今じゃ、亭主元気で留守がいい…ですが)



「もし良かったら、
ワタシ、赤ちゃん見てるから
1時間位どっかでお茶してきて!」


と、おせっかいながら申し出て、


ワタシの自転車お貸しして
「ママのひとり時間」を
無理やり作り出したのでした。



帰って来たとき、
憑き物が取れたかのように
晴れやかなお顔に
なられてたことを
思い出します。


近くのカフェで
コーヒー1杯ゆっくり
飲んできた、とおっしゃってたかな。



ちょっとの「ひとり時間」で
ママがまた元気になれるのを
何度も拝見してきました。


週に1度、
定期的に託児しましょう!
ということで
蕨店の一時預かりは
始まりました。


当時は民営だったので、
1時間1250円でしたが、
いま、蕨店は
市の子育て支援センターとして
助成受けてるので
1時間500円で
託児可能になりました。
(蕨市民限定)


こちらも
ご利用者さまの声
f:id:hokkori-uchiumi:20210417143051j:plain

f:id:hokkori-uchiumi:20210417143135j:plain


あー、
北区でも
ワンコイン託児やりたい。。。


国と都と市区町村で
お金だし合う
補助金でして、
北区さんが申請してくだされば
可能と思われます~
(何度も申し上げてますけど💦成就ならず)


この前も
お母様がガンになってしまって
赤ちゃんに託せず
ほっこりーのに!と
急きょ頼ってきてくださった
北区の方も。



うちも家賃とかあるので
お安くやれなくて
恐縮なのですが
必要なライフラインかと…


赤ちゃんとの生活は
「なんかの修行か?」
ってくらい
しんどい時がワタシもありました。



赤ちゃん生まれた途端、
24時間、緊張の連続、
休む暇なし。



一方、
夫は飲み会やら
仕事やらなにひとつ変わらない生活。

麻雀温泉旅行とか
職場の仲間と行っちゃった日には
失望からの軽く殺意…
(ほんとの話!)


泣きわめく娘を
抱えて途方に暮れたこと、
ひとりで悶々と涙したこと、
20年経っても
覚えてます(笑)

永久不滅ポイントです。



「受援力」

応援や支援を
受けとるチカラを
育むことも大切かもですね。




ほっこりーの志茂では、
生まれたて赤ちゃんから
生後5か月まで
産後デイケアを実施しております。


助産師や保健師
赤ちゃんを見ている間、
個室でゆったり寝たり、
お風呂にも入れます~

詳しくはこちら!

https://www.hokkori-no.com/welcome/day-service/

あと、
プレプレベビークラスや
プレ幼稚園などの事業も。


お子さまは
集団生活で協調性が身に付くし
ママは少しだけ自由時間…
お互いにとって良いと
大好評です。


どんな感じなのか
見学や説明も可能ですよ~


f:id:hokkori-uchiumi:20210417123254j:plain

↑十条プレ卒業の記念写真。


あと、
ほっこりゆるトーク
500円茶菓子つき☕もやりました。
f:id:hokkori-uchiumi:20210417144412j:plain


大雨でしたが
お越しくださって
ありがとうございました。



近頃、ママ友作れない、
話しかけていいかコロナで迷う、
仲良くなる機会がない、
というお声も。


そこでちょっと企画してみましたが、
なかなか盛り上がっていましたね。

いろいろ話すには
ちょうど良い人数だったかな。


最後ちょっとだけ
乱入しましたが
楽しかったです🍀

またやろうっと。
ではでは。

続き

2日目、
朝チェックアウトして…

f:id:hokkori-uchiumi:20210406052142j:plain

清水寺
f:id:hokkori-uchiumi:20210406091832j:plain

やっぱりすいてますね。

コロナ前の秋くらいは
ここは竹下通りか?と
いうくらい混んでましたけれども。


お洒落なスイーツの
お店がいっぱい。

娘の食欲、
食いしん坊が止まりません💦
f:id:hokkori-uchiumi:20210406052449j:plain

食べ物の看板があると
吸いつけられていきます。


f:id:hokkori-uchiumi:20210406052654j:plain

f:id:hokkori-uchiumi:20210406052730j:plain


アルバイトしており
月に数万円は稼いでいるので
こういうお金は
自分でポイポイ払ってて
世話ないです。


500円くらいする紅茶とか
「高っ!」とワタシの方が
気おくれしてしまいます💦


見るだけの母、
パクパク食べる娘。
一口ご相伴に預かります。
あざーす🙏


おーい
f:id:hokkori-uchiumi:20210406052914j:plain


おーい
f:id:hokkori-uchiumi:20210406092052j:plain

なかなか頂上の
寺に辿り着きません💦


息子も
いつになったら
到着するんだよ、とあきれ顔。


f:id:hokkori-uchiumi:20210406053553j:plain

さて、
いよいよ石段を登ります。


き、きつーい。

f:id:hokkori-uchiumi:20210406053904j:plain

f:id:hokkori-uchiumi:20210406053938j:plain

レジャーというより
苦痛に満ちたこの表情…
修行??
ひどい顔だわ。


日頃の運動不足や
筋力低下を感じます💦

こんなに心臓破りでしたっけ?
清水寺


子どもが小さい時は
転ばないように!とか
階段危ないから気をつけて、とか
がんばれー
と声かけてたのにね。


息子に見守られてる~💦
もはや、形勢逆転。



やっと着いたよー
ふぅー


f:id:hokkori-uchiumi:20210406054643j:plain

f:id:hokkori-uchiumi:20210406054923j:plain

f:id:hokkori-uchiumi:20210406061136j:plain


ワタシも
中学3年の頃来たっけな~
変わらないです、清水寺


寺社仏閣、伝統って
やはり凄いものですね。


悠久といいましょうか。
さすが京都。


今度は下って
フォトスポット?


下からいろいろ
よく見えます。


無理やりツーショット。

f:id:hokkori-uchiumi:20210406061925j:plain

調子にのって
距離を詰めてみる…

ドキドキドキドキ…
怒られなかったわ。
(そっちのドキドキ)


子どもと写真を撮る、
それがこんなに難しい日が
やってきますので
(めっちゃ、嫌がられる)


小さいうちに
いっぱい撮っておかれることを
オススメいたします。


え?
うちだけ??
ゲホゲホっ~💦


あと、大阪の方をちょっと散策しまして
また夜行バスに乗りまして
帰ってきました~




コロナ落ち着いたら
またゆっくり旅したいです。




ても、ほんと、
閉店しているお土産物屋さんや
ネットカフェ的な
小さめの宿泊施設など、
いくつも見受けられました。


前に仕事で夜行バスの
早朝到着のあと
お風呂お世話になった
小ぶりのビジネスホテルも
潰れてました😭


フロントの優しいお姉さんたち
どうされてるのかな、
大丈夫かな…



コロナ自粛期間、
飲食店ばかり
協力金が支払われますが
どうなの~?
他の業種も大変よ、と
超弱小零細ながら
経営している立場としてモヤモヤ。
前を通りすぎました。


みんな生活や家族や
人生があるというのに…
打撃大きいですよね。



感染下げ止まり、
リバウド
気を遣わねばでありますが
経済的にとても深刻なのも事実。


深刻な女性の雇用…


実は、ほっこりーのでも
改革予定。


初の正社員を誕生したり
扶養出て働きたい人は
そうできるようになど。。。


顧問税理士に続き、
顧問社労士もつけますyo!


ひとりで
へそくりはたいて
10年前にボランティアというか
想い余って作った
「ママたちのあったらいいな」
居場所「ほっこりーの」


コミュニティビジネス
という手法での社会課題の解決。


なぜか当時、
生真面目なママさんが
赤ちゃんの首をしめてしまったとか
悲しい事件をニュースで見ると
涙が止まらなくなりました。


そして、
一歩間違えてたら
自分もそうなってたのではないか…



新生児をワンオペ育児していた頃を
思い出して一念発起。



ひとりじゃないよ、
大丈夫!を
子育てママに伝えて
孤育てを防ぎたい。


ほんと、
それだけで踏み出してしまいました。


産後デイケア
プレ幼稚園、
ママの自己実現の場、など
自分が赤ちゃん連れの時に
欲しかったもの…です。


沢山のスタッフたちの
頑張りで続いてきました。
感謝を込めて還元していけたら、と


ワタシニ デキルコト

ステップ バイ ステップ

めっちゃ小ぶりな
働き方改革

いろいろ考えた挙げ句、
今こそ?
そう舵をきることに決めました。



f:id:hokkori-uchiumi:20210406091033j:plain


地域子育て支援拠点、
創設したい自治体さま


企業さま、
いらしたらお声がけください!


と、突然営業(笑)


ママたちには
無料や安価でご利用頂きたい~
地域の身近な駆け込み寺で
ありたい。


論語と算盤じゃないですが、
理想と現実を擦り合わせながら
前を向いていきたいです。


とりとめなくなりましたが、
頑張ります❗☺️🎵
みんなで乗り越えましょう。

ではでは
良い1日を~

ミニ修学旅行??

実は先週
子どもふたりと旅へ…
(夫は仕事)

新年度、
大学4年娘と高校1年の息子と。。。


コロナで無くなった
息子修学旅行の代わり
ということで
感染拡大に留意しつつm(_ _)m


先週は
ほっこりーの春休みだったので
お客様にもご迷惑かからないかな、
というタイミングで
完全防備な勢い。


完全防備過ぎて
怪しいの図。

f:id:hokkori-uchiumi:20210405020614j:plain


もとい、
修学旅行は2泊3日
京都奈良…70,000円のはずでした。


それらが
卒業間際に返金されまして…


行けなかったのを
たいそう残念がって息子だったので
それを元手に
ワタシとふたり旅を
提案しましら
それは却下、嫌だと断られました。


お姉ちゃんも
一緒なら…とのことで
3人で行くことに!


70,000円で3人…


新幹線片道だけで
13000円くらいしますよね💦

26000円(往復)×3人=78,000円

もう、オーバーしとるやんけー!!
ゼーハー
ゼーハー


夫に
「あの…補てんは…??」と
オズオズ聞いてみましたが

「そんなのあるわけがない、
学費や制服代などいくらかかってるか、
学費もローン組むんだから
何言ってるの?!
自分だって働いてるんでしょ」
というのが
100倍くらいの
怒り口調で返ってきました。


こりゃダメだ…
おケチーーー



かくして、
夜行バス片道6000円。
往復12000円×3人=36,000円


2時間ちょっとで
到着する京都に
7時間くらいかけて
行くことに👀


ま、それも
社会勉強ということで。。。


王子駅に発着所あるの
ご存知でしょうか?

f:id:hokkori-uchiumi:20210405021222j:plain


ああ、北区民で良かった~



バスタ新宿
東京駅、
と肩を並べて王子!!
です。


子どもふたりは
赤羽にこのバス停を誘致出来ないか
話に花が咲いてました。


土地がないでしょ、
と言っても、
業務用スーパーアミカの
辺りならちょうどいいんじゃないか、
などなど…
くだらないことで
盛り上がってましたね。


例のごとく
あまり寝られなく…と
思ったら
わりと寝れまして
気付いたら京都。


バスは走りなが5~6分で
車内の換気をすべてしてると
言ってました。
以外と良いかも??



とりあえず、
嵐山方面へ。


始発のトロッコ列車
飛び乗る。


桜満開でした。

f:id:hokkori-uchiumi:20210405022829j:plain


そのあと、
保津川下り…
娘は嫌だと言ってましたが
息子が珍しく乗ってみたいと
言うので初めて乗船してみました。

f:id:hokkori-uchiumi:20210405023502j:plain

水の音、
船こぐ音、
鳥のさえずり…
音ノソリティ…
久しぶりな
ゆったりタイム。


ひとり4,100円…

20名乗船されてましたので
約80,000円、
船頭さん2人ね…
2時間かかる、
ふむふむ…と呟くと


隣の娘から
「ママ、職業病だよ。
何でもすぐ計算しないで。
そういうこと言わないでくれる?
恥ずかしい」と
怒られたり…


あーだこーだ言いながらも
親子ならではでしょうか。

ゴールは
嵐山の渡月橋に到着するのね…

f:id:hokkori-uchiumi:20210405024436j:plain


どさくさに
紛れて息子の肩に手を…

嫌がられるかと思ったけど
振り払われなかったわ。


久しぶりに触ったかもー😭


家だと
「見んじゃねぇ」など
触るどころか
視線送るだけでも
嫌がられることも。


あんなに甘えん坊で
ママ、ママと
まとわりついて来てたのに。


自分も女子高生の頃に
父親にそっけなくしたことを
大いに後悔いたしますね…


どうでも良いことで喧嘩するふたり。


f:id:hokkori-uchiumi:20210406040722j:plain

6歳差は
いつまで経っても大きい。

f:id:hokkori-uchiumi:20210406041455j:plain

竹林も
テンション上がらずな息子…
ああ、嵐山~💦


からの、
バスで金閣寺へ。


f:id:hokkori-uchiumi:20210406041826j:plain

ここで
息子がマスクつまみながら
歩いてるので
「どしたの?鼻血?」と尋ねると
うなづいて…

ちり紙渡して…


「ママ、よく分かったね~」と
娘が言うので
「親だからね」と
ちょっとドヤ顔で答える
ワタシ。。。


やっぱり、
赤ちゃんの時から
四六時中一緒に居たこと、

気配ひとつで
隣で寝てても起きて
ふとんかけ直したり


熱があるんじゃないか、とか
物言えぬ赤子に
全力注いだレーダーは
衰えてないというか…


眠れない日々を
繰り返したり、


思うように
意志疎通出来なくて


泣く子どもを前に
自分も泣いてしまったような

悪戦苦闘な
育児生活を重ねながら
「親」になっていったのかなぁ…


勝手に回想。
ま、もちろん楽しいこと、
良いこともありましたけどね。


それから
電車やバスで京都駅に戻り
ホテルへ。


昨年、仕事で来るたびに
使っていたビジネスホテルなのですが
お気に入り。

https://www.rthk.jp/


駅近、
大浴場あり、
新しいせいか綺麗、
朝食バイキング美味しい&
品数多い、
フリードリンクで
飲み物無料タイムあり、、、
なんと言ってもお手頃価格。



ひとりで
仕事の時、1泊3000円くらいの
レストハウス
カプセルホテルみたいな時も
ありましたが…
ま、これくらいなら
良い気がします。


夕飯は付いてないので
駅近くの飲食店。


f:id:hokkori-uchiumi:20210406044724j:plain

九条ネギのピザ…

息子が初めて
ネギをしっかり食べた
記念すべきショット。


娘と感動。


こういうのも
旅ならでは、かもですね。



つづく。。。

息子中学卒業

過日、
息子の中学卒業式
無事終わりました。

f:id:hokkori-uchiumi:20210324065825j:plain

このブログを書き始めた頃、
2~3歳でしたでしょうかー

ママサークル活動を
開始した頃、あちこちに
連れ回してましたが、
もう義務教育終了!
早いものです~


当初からブログを
ご愛読くださっている皆様にも
深く御礼と
ご報告申し上げます。


なんて、
そんな人いないかー?!
家計簿3日も続かないのに
10年以上、これ書いてます(笑)



コロナで卒業式開催が
危ぶまれたこともありましたが
家族参加は1~2名、来賓なしなど
イレギュラーながら
無事に執り行われました。


修学旅行なし、
音楽会なし、
最初の自粛期間は
2ヶ月くらい学校なし…

そんな中、
先生たちも子どもたちも
みんなよく頑張りました。


ハチャメチャで手がかかり、
大変だった息子が
人並みにやっているところを
見てとても感動。


息子が手がかからなかったら
子育てママ支援に
身を投じる、なんてことも
なかったかもですね、はい。



ですが、毎度のことながら
子どもの卒業式で
涙が一粒も出ないワタシ。


なんでーーーー💦


清々しい、
良かったね、と
思うのですが


一度も感涙がない、、、


他の人のFacebook投稿などで
涙腺崩壊、超感動!など
目にすると
ワタシって母性薄い??と
自らを疑わしくなったりもします。



あ、でも
卒業式のちょっと前に
学習発表会みたいなものが
あったのですよね。


美術や技術で製作したものを
展示してあると言うものです。


少しでも親たちに
学校生活を伝えたいという
先生たちのご発案だったので
しょうか…


息子作
f:id:hokkori-uchiumi:20210324071259j:plain

遠近法を学ぶということ
らしいのですが
なんか異色でした~👀💦


説明書きに

「自分はダジャレを言うのが
大好きだが、
滑った時の心が寒くなるのと
頭が真っ白になるのを
表現してみました」


とのことで…
そこまでしても
言いたいんだな…と。


本当に小さい頃から
何か言うと
ダジャレや謎かけで
返ってきて


話するのが
めんどくさくなるくらい
ふざけて返ってきたこともあり、
「普通に話して!」と
塩対応をしてしまったことも
ありました。


でもアイデンティティーの
ひとつなのだろうね…


ワタシは
ダジャレなんて
言うタイプの人間では
ありません。


真面目一本やりです。
(ほんとかい!)



息子の子育てが
しんどいと感じたのは
タイプも資質も違うのに
自分に寄せようと
してたからでしょうか…。


ワタシは昔、
不登校の子どもたちの通う
フリースクールで勤めていたのですが
カウンセラーの先生が



「親が自分の枠に
子どもを入れ込もうとしたら
反発もしたくなるだろう。

大人しく収まっているようなら
親を越えるような
大人にならない」

と言ってました。

確かにね。。。


常識やルール、
身の危険や守り方は
教えたとして
あとは個性伸ばす、
ちょっと失敗することもあれど…
ってくらいが良いのかな、、、


コロナで世の中も変わるし
生き抜けるしぶとさやユーモアが
あった方がいいのですよね…
きっと。


多分、ワタシなら
絶対描かないであろう
テイストの絵を前に
そんなことをちょっと思ったり(笑)


あと、
「ミキサー合唱こちらへどうぞ!」


となってて、
全く期待せずに
入りましたら、


ここで
ワタシの涙腺がなんと崩壊。


娘の時から数えて
20年ほどの
学校行事で初めて泣きました。

f:id:hokkori-uchiumi:20210324073346j:plain

f:id:hokkori-uchiumi:20210324073458j:plain

感染拡大防止に
気を付けつつ、

ひとりひとりを
ブースに入れて

5人ずつ歌わせて
それぞれの声を撮り
ミキサーやアプリ?で統合、
調整して重厚な歌声に
仕上げた、みたいなことが
説明に書いてありました。


また、
「ここで聴くとよく聴こえます」
みたいな音を集中させる
スピーカー??も
用意されてました。


とにかく、
その分野では素人の先生達が
ご苦労されながら
子どもたちのために
頑張られた軌跡が見れて
そこに号泣😭😭😭



多分、ワタシたちが
ママたちを元気にしたい!
コロナでリアルフェス
やれないけれども
なんとかやり遂げたい!と
思いを馳せたところから
Webフェスに奮起したように


プレ幼稚園の先生たちが
オンライン保育に
踏み切ったように、


フリーペーパーも
デジタル版にトライしたり…
そんなことも
あったからかもしれません。


先生たちの
深い愛情と

よく分かんないけども
それに着いていく、

普通なら体育館で
大きな声でみんなで
歌っただろうに


アクリルパネルや
ブースに囲まれながらも
一生懸命歌っていて…


そして、
そこから、
ちゃんと完成させて
リアル以上の感動を
心に届けてくる…


およよー、
コロナでも
こんなに謳歌したよ、
負けてないよ、の姿に
本当に泣けました。。。


よく私たちの
フェスの視聴者さんから


「元気出ました」
「ドタバタしながらも
前向きに取り組んでいる姿に
感動しました」など
お声を頂くのですが
こういうことなのかなぁーーー



「やらない」と
歩みを止める判断するのは簡単です。


でも
繋がりたい、
届けたい、
こんな時こそ
ひとりじゃないよ、を
発信したい。



そんな想いが
メチャクチャ苦労の
イバラの道をも進む
推進力になるのよね。


f:id:hokkori-uchiumi:20210324075020j:plain

号泣。



そんなこんな、
息子の中学生活は
無事に終わりました。


息子は友達と
写真撮ってばかりで
ワタシ置き去り(笑)


良い時間を
過ごさせていただいてたのだな…と
置き去りも心地よかったです🌸




Facebookに載せましたら
「おめでとうございます」という
多数のコメント、
ありがとうございます🍀


それに加えて
「子育てもしながら
活動もしていてリスペクト」的な
コメントも頂きましたが、


本当に
子育て及び家事に関しては
手抜きぎみなのですよ~💦


お弁当やお惣菜など
フル活用。


掃除、洗濯…
えーと、えーと。



夜干したり、
溜まりすぎたら
GOコ TO コインランドリーなど。

あと、
アイロンかけなくて良い服しか
買わないなど…
最低限ですわ。


子ども…
反面教師的な??


子どもが朝起きなくて、
起こすのに苦労するという
話をスタッフから
聞くこともありますが…


起こしたこと
ほとんどないですぅ。



なぜなら
ワタシが仕事で徹夜して
朝寝てるなんてことも
あるから💦
(おいおい)


一度、寝坊して
学校遅刻したことがありましたが
「なんで起こしてくれないんだよ」
「自分の学校でしょ、自分で起きて」
そんなやり取りをしてから



こりゃ、頼っちゃいけない、
と思ったのか
自ら起きてくるようになり、
それに合わせて
朝食は用意しますが
大体子どもたちの方から
起きてくるように。



絶対、遅れられない時は
ワタシの回りに
目覚まし時計を
仕掛けていくように。


重要な時は
歩かないと
止められないところに置かれてる👀


よろしくない母ですね。


受験生の母なのに
京都にしょっちゅう行ってましたしね💦
京都大学さんとの
AI開発プロジェクト。
https://hokkoriai-kyoto-u.jimdofree.com/

「ママ、また京都に行くかもだけど、
いい加減、パパに怒られるかもー」

「黙って行っちゃえば?」と
娘と息子。


近いけど単身赴任中なので
分からないと言えば
分からないかもですが
しょっちゅう電話かかってくるのです。

「ほっこりーのへ
もう行ったとか、
夜なら残業してるとか言っとくよ」


「いやいや、
子どもに嘘つかせる
わけにはいかないでしょ。
嘘は良くない…」


「でもさ、
もしかママがテレビ出たり
なんか取材されたときに
夫の反対を押しきってでも
やりました、行きました、って
言えるじゃん、
行ってきなよ」


背中を押してくれたのは
息子でした。


中学1年~2年?
反抗期の時は
何か注意すると

「自分の子どもこんななのに!
ほっこりーのばっかり!
子育て支援なんて、
やめちまえ!!」
など逆ギレ?
反発もされましたがー


反抗期VS更年期の戦い。


その時、
何も言えず
泣きながら息子にタックルして
でも跳ね返されて…という時に


「人が大切にしているものに
そんな言い方するのは良くないよ。
ママに謝りなよ」
などかばってくれたのは
娘でした。


夫にも
ちゃんと話して
意外にも許してくれて
受験直前の秋でしたが
京都に行くことにして…
その間、
娘が夕飯作ってくれましたよね。


どうしようもない
ダメダメ&我が道行っちゃう母です。


が、


ワタシにとっての
ほっこりーのや


ワタシの生き方や理念、
ダメ具合も含めて
理解してくれてるかな~?


親子喧嘩も
それなりにしましたが


ワタシも
彼らの生き方ややりたいを応援、
支えてあげられる親でありたい。


親子のカタチは
人それぞれ。





あ、そういえば、
Yahooニュースに載りました!

https://news.yahoo.co.jp/articles/64cb6aa3f898bc4264779ccd6bf8357837e783f4

渋沢栄一かるた
おかげさまでヨーカドー上の
本屋さんにも置いて頂いてますよー

f:id:hokkori-uchiumi:20210323235215j:plain

f:id:hokkori-uchiumi:20210323235247j:plain


メンバーと
あーだこーだ言いながら
作ったかるたは
我が子みたい、
目立つかな、
選んでもらえるかな、
ドキドキです。


桜がキレイですね🎵

マスク外して
深呼吸もいいかも。


皆さま、どうぞ良い一日を☺️

ほっこりつれづれ日記

フリーペーパーほっこりーのvo28
出来上がりました❗

f:id:hokkori-uchiumi:20210309232809j:plain



春らしい色味の
表紙が可愛いです。


描いてくださったのは、
デザイナーまりちゃん。


小学生と園児ちゃんの
ママさんです。
お人柄同様、優しいタッチ。



そして、特集は
コロナという状況下での
出産について。。。


立ち会い出産NG
里帰り出産NGなど
本当に大変だったかと思いますが💦
該当ママたちに
取材させていただきました!


編集後期では
それぞれの出産を
振り返るコーナーも!


え?ワタシ?
産後21年&15年。。。


自分では
この前産んだような
気がしますがねー


f:id:hokkori-uchiumi:20210309233552j:plain

ひゃ、若ーい!

4月1日生まれの娘の
復職前の初節句かな…


そろそろ復職で
ナーバスになっている人も
いらっしゃるかもしれませんね。


保育園の送迎、
通勤時間、
職場の人間関係、
仕事内容、
帰宅してから戦争のような忙しさ…


そこに断乳や夜泣きなど
掛け合わさり、
ダンナさんやお姑さんとの
関わりも重なったり、
ナーバスになるな、という方が
難しいかもです。


加えてコロナ…


漠然とした不安が
あるかも知れませんが、
ひとつひとつ見通し立てたり
準備出来ることは準備して
あとは出たとこ勝負で
頑張り過ぎずに頑張る!


でしょうかね。。。


と、ワーママ挫折組の
ワタシが言っても
説得力ないかもですが(笑)


でも、その挫折も無かったら
「ほっこりーの」は無いですからね。
失敗含めてすべて必要だったのかもー!


ということに
しておきましょう(笑)


みんなが復職してしまい
焦った専業ママ時代もありましたしね…

どちらの気持ちも
今思えば
大切だったかな~





さてさて、
オンライン夜泣き
睡眠セミナー

f:id:hokkori-uchiumi:20210309234439j:plain

おかげさまで
日々ご予約増えてます!
100名突破~✨


日本初の夜泣き外来を
立ち上げた専門医のお話しで
前回も目からウロコ!と大好評!
そして、今回もまたお話し頂くことに。


京都大学さんと
お仕事させていただいてるので
このような素晴らしい先生を
講師に迎えることが出来ますね。


感謝なことです~


ご予約はこちら!
https://select-type.com/ev/?ev=aXEQ4OQ9Se8&eventPageID=3&tl=76


あとあと、
緊急事態宣言が解除されず、
宣言中になってしまいましたが


三郷の住宅展示場さんで
コロナ支援マルシェ開催しました。

f:id:hokkori-uchiumi:20210309235854j:plain


経済のためにも
世の中回さないと、とも
思いますよね💦


f:id:hokkori-uchiumi:20210316040617j:plain
三郷在住で
いつもほっこりーのの
オンライン講座にご参加のママと
会えました~


毎回、こちら千晶さんが
頭を悩ませながら
企画してくださっている
オンライン講座。



「ステイホームで、赤ちゃんと
ふたりきりだから、
とても助かります、
ありがとうございます💗」と
お礼言われてるのを拝見して
ワタシまで嬉しくなりました。


努力は伝わるし
報われる!


とやはり信じていきたい👍



こちらの方にも
うちのお客様いらっしゃるんだなー
嬉しいですね。



基本的予約制、
検温したら手首にバンド
(その人しか入れない)

マスク着用、

ドア開けっ放し、
(屋外予定が風が強くて
テント立たず)

飲食禁止、
とメチャクチャ気を付けつつ。。。


f:id:hokkori-uchiumi:20210316041002j:plain

f:id:hokkori-uchiumi:20210316041236j:plain

f:id:hokkori-uchiumi:20210316041310j:plain

f:id:hokkori-uchiumi:20210316041353j:plain

↑こちら、今回のメンバーさんを
集めてくださった
草加市の上原さん。


数年前に
ご一緒したことがあり、
今回こちらでのイベント企画サポートを
引き受けてくださいました。


お子さまのことが
きっかけで資格目指して
通信の大学に通われているとかー


お互いの近況をシェア。


お話ししていて
ワタシもエンパワーされました。


あと、2歳ちゃんが
手形アートされてましたが、
その様子をパパとママが
写真や動画撮られてて
微笑ましかったと同時に
「これがものすごいイベント」
貴重な時間になってる??と
思いなんだか涙出そうに。


貴重な日常。
とっておきの日常。


今だけの貴重な
2歳という育児タイム。


子育てに待ったなし!

だから、
その時々に
寄り添って
一緒に時を重ねたいと思うのかも~



そんなわけで
各店舗(サロン)も
人数制限して
営業しております~


蕨店
f:id:hokkori-uchiumi:20210310001343j:plain

オンラインラジオ体操🎵
全力でスタッフふたりが
体操をするという
シュールな企画。


こんな時代だから
ママたちに健康と笑いを(*´∀`)♪


ワタシは
十条から出ましたが
肩がバキバキとほぐれました。

やっぱり
ラジオ体操すごいな。

普段の様子~
f:id:hokkori-uchiumi:20210310001721j:plain


昨年の3月14日オープンだから
丸一年経ちました!

感慨深いです~
激動の1年💦
忘れられないな、きっと。


志茂サロン
f:id:hokkori-uchiumi:20210310001936j:plain


一組ずつの縁日。
大雨の日でしたが
お休みされる人居なかったそうです。
100円でひとりずつ数組…


人気なところを見ると
やはりお子さまとちょっとした
お楽しみ会が必要と思われます。


f:id:hokkori-uchiumi:20210316042602j:plain

もはや
家族?身内?なお客様たち。



初めてさんがいらっしゃると
先輩ママとして
優しく話しかけて下さったり、
ほんと、助け合いの仲間でもあります。



十条サロン
f:id:hokkori-uchiumi:20210316043156j:plain


あれ…あと写真、最近のがない💦かな?
渋沢栄一かるた一色だったかしらん。


f:id:hokkori-uchiumi:20210310003429j:plain

f:id:hokkori-uchiumi:20210310003454j:plain

飛鳥山公園
渋沢栄一ドラマ館の
おみやげ館にて販売中。

各店舗でも
買えますーーー👍

あとネットショップでも。
https://hokkorino.thebase.in/items/40756694


子どもたちに伝えたい
渋沢翁の格言や生き方、
歴史などなど!


「ママ」や「子育て」を
軸足にかれこれ10年、
多方面に広がってきております。


え?
「ちづこタオル」。。。
は、ネットショップでも売れてませーん(笑)



産後デイケアなど含めて
子育てママの「あったらいいな」を
広げて行きたいです。


もたろん、感染拡大防止に
最大限に留意しつつ。



大丈夫、ひとりじゃないよ、を
今こそお伝えしたいかな☺️


うんうん。


ではでは🍀

ほっこりつれづれ日記

ほっこりーの蕨
じわじわ人気に!

f:id:hokkori-uchiumi:20210227025617j:plain

多くの親子さんが
訪れてくださっています。


ワンコイン託児も
日々ご予約入ってきたかな~??

鳴かず飛ばずの時期も
あったから嬉しい😭



イオンタウンさんから
お声がけ頂き
初のテナント形式出店を
決めたのが昨年。。。


もうすぐ1周年の蕨ですが
公営になるとは
夢にも思いませんでした。


いま、
他の自治体さんとも
お話しがちょいちょい。

さてさて、
どうなることやら…です。



☆☆☆

十条では
アレルギーっ子ママ座談会。

あらゆるものに
アレルギー数値が出てしまい
離乳食進まない、と
お悩みのママさんも。

先輩ママが
ご自分のお子さまの経験を元に
「数値は変わっていくこと」

「花粉やハウスダストなど
さまざまなことで
影響されやすいこと」

「完全にアウトだった
ソバアレルギーが
ある日、ゼロになった話」など…

すぐに
どうこうということは
ないのかもしれませんが、

悩みを吐き出せて
寄り添う人がいて
先に希望持てて…
ほっこり空間でした。


f:id:hokkori-uchiumi:20210227030453j:plain

ちょっとしか
立ち合えませんでしたが
「ひとりじゃないよ、大丈夫!」
が体現されてて
良かったなぁと。。。


コロナだけど
休業しない理由はこれで
月齢ごとに
悩みがあったり
子育て立ち止まれないから
ほっこりーの開けてます。



でも、
大っぴらに宣伝も出来ず
こじんまり~。
でも、ゆったり
いっぱい話せたみたいで良かったです☺️


同時刻、
バレエストレッチを
企業さんのチャンネルで
発信したりもしてました。

f:id:hokkori-uchiumi:20210227030605j:plain


先日、不肖ワタシの
コミュニティビジネス
コンサル受けてくださったママさん
デビュー戦✨


大人気で
満席だったとか!



新米ママ講師さんの
背中押すのが
得意な10年目の十条サロンです。


☆☆☆

志茂の産後デイケア
来月ご予約埋まってきました。


助産師さんが
赤ちゃんを見ている間に
ママはゆったり寝たり、
お風呂に入ったり、
自分時間を大切にすることが
出来ます。


23000円のメニューが
北区民2300円👀
受けなきゃ損です。
なんて。


この日は空いてます~
https://select-type.com/ev/?ev=uDkbIz77el8&eventPageID=1&tl=76


寝られなくて
自分のことは
後回しになりがちな
赤ちゃん連れのママたち。

ぜひゆっくりなさって
くださいね。



あと、
復職決まったママたちから
土日ちょっとでも
サロンやって欲しいとのお声。


スタッフと復職ママさんが
うるうる涙ぐんで
別れを惜しんでるのを
この前も見かけました。


f:id:hokkori-uchiumi:20210227031011j:plain


毎日来てくださるぼくちゃんと
子連れ出勤スタッフ娘ちゃん、
とっても仲良しに。


いろんな人の組み合わせ、
化学反応も面白くて
ほんと、
家族か親戚みたい(笑)




オンライン両親学級ご参加

産後デイケアご利用

ほっこりーの通して
地域デビュー繋がり作りが
安心&スムーズ。



4年目の志茂サロン、
そんな流れ出来てきたかな~


どの店舗も
みんなママスタッフたち、
大人と話したい!という人大歓迎!


授乳、おむつ替え、おしゃべり無料です💕
ふらり訪れても
OKです。


どの店舗スタッフたちも
それぞれに頑張ってて
誇らしい。



各店舗
自分の子どもみたいに
いとおしい。


不思議な感覚(笑)

☆☆☆

夕方は
企業訪問withメンバー。

f:id:hokkori-uchiumi:20210227031450j:plain

北区民、都心へ行くの巻き。


なんだか
心が引き締まるのいいましょうか、、、
埼玉県など北上する時の
安心感と比べて
緊張しますw


北とぴあ以上の
高い建物を見ると
圧倒されてしまう
悲しいサガ…


といいながら
東京タワー見たとき
「ちっこいね」
「おもちゃみたい」

と、すっかり
スカイツリー
洗脳されてしまい
無礼なことを言ってしまう
北区民。



今日は、

2018年 
文科省JST
「ジェネラビリティで紡ぐ
重層的な地域多世代共助
システムの開発研究プロジェクト」
子育て支援拠点における
多世代交流研究員

という実績に
興味を示して頂きましたよ。



いろいろ
よく分からずに
がむしゃらにやってきたことが
強みになってて


大企業さんにて
代理店無しで
上席の方々と
お話ししている不思議。




困ってるママたちからは
お金取りたくなくて
株式会社もやってる次第で…


株式会社=対企業
活動持続可能にするため


NPO法人=ママ向け非営利
自分が欲しかった
ママのための居場所作り


しっかり
分けちゃった方が
ワタシは
気持ち的にラクみたいです。


f:id:hokkori-uchiumi:20210227033042j:plain

今度、京都大学さんとコラボで
夏に開催して大人気だった
睡眠セミナーふたたび開催しますよー。
無料です!



日本で初めての
夜泣き外来を立ち上げた
有名な先生をお迎えします。



詳細、お申し込みこちら!

https://select-type.com/ev/?ev=aXEQ4OQ9Se8&eventPageID=3&tl=76


あれやこれや…
日々目まぐるしいですが
本当にこんなになるとは
10年前専業主婦だった頃には
思いもよらず…



1歩踏み出したら
全然違う世界が広がりました。


そんな
体験を語る
無料セミナー…
やりますので
良かったらどうぞ~

https://select-type.com/ev/?ev=wv_j8YMdhI0&eventPageID=1&tl=76


北区から
受託事業で無料開催!


北区民以外の人も
大歓迎✨✨✨
ご希望とあらば
オンラインズームにも繋げますので
申し込み欄にお書きください。


人生に迷っている人、
ぜーひー👍


迷いながらでも
進むことをオススメします~

女性の人生紆余曲折。
しなやかに乗り越えていきましょう。


トライ&エラー

いや、エラーだらけ(笑)


けど続けられてるコツや
様子をお伝えいたします。



だいぶ宣伝がましくなって
しまいました、
すみません💦


良い1日を🍀



ではでは。